院長紹介 | 竹ノ塚の歯医者をお探しなら、竹ノ塚駅の城西石山歯科医院

院長紹介

院長 石山登敏 ご挨拶

院長 石山登敏

人間の健康は、まずお口の健康から。
ちゃんと噛むことができなければ健康は維持できません。

しかし、歯医者はなかなかお世話になりたくない病院でもあります。
ですから、なるべく来ていただいた患者さんには、緊張感なく安心して治療を受けていただけるように、きちんとした説明をさせていただき、患者さん一人ひとりに合った治療を心がけています。

そして、その場だけの治療ではなく、患者さん一人ひとりのお口の中の将来を考えて、長期安定をはかる治療を心がけています。

経歴

  • 東北大学歯学部卒
  • インプラント、ホワイトニングの習得
  • スマイル倶楽部会員
  • ICOI(International Congress of Oral Implantogists)会員
  • 東北大学歯科部東京支部会員

院長の一言

院長が定期的に更新しております「院長の一言」です。
最新の一言は、TOPページの「院長の一言」に掲載しております。

■2024/01/29
辰年は世の中がガラッと変わる事が多い年だそうです。12干支の中でももっとも縁起の良い年でもあるそうです。
近年コロナや政治・経済など明るい話題がなく日本大丈夫かなと考えることもありましたが、今年は前向きな明るい年にしたいと思います。
個人として出来ることは微々たるものだと思いますが、少しでも何か役に立つ事ができたらいいですね。

辰年

■2024/01/04
元旦に能登半島地震がありました。TVなど見ていると想像以上の被害で、私の大学時代の友人が金沢にいるため心配していたのですが、少し経ってから無事との連絡が入りひとまずほっとしました。
元旦から皆さん心配だったと思います。いつ私達のところが震災に会うか分からないと改めて感じました。
被害に会われた方々お悔やみ申し上げます。

お花

■2023/11/28
あっという間に年末になってしまいました。
今年はようやく3年ぶりのコロナ明け。コロナ禍我慢していたけどそろそろ診察してくださいといった患者さん。また夏は強烈に暑かったので、ちょっと落ち着いてきたので来ましたと言う患者さん。しばらく診察していなかった患者さんが多かった11月でした。
コロナ禍で体温が37度以上の場合診療自粛していただいたり、マスク着用がマストだったり、コロナ禍前の診療スタイルにいつ戻るか難しいところです。
マイナ保険証の導入も始まり歯科診療におけるデジタル化のトレンドも感じさせられる一年でした。来年はどういった一年になるのでしょう。
世の中がどう変化しても歯科診療は人間対人間のアナログなものだと思っています。心通じなければ良い診療は絶対できません。
今年もあと残り少ないですがよろしくお願いします。

秋桜

■2023/10/30
10月初めの連休に実家に帰省しました。
例年なら紅葉の山道も、今年は8、9月の異常な暑さで紅葉を見ることができませんでした。
近頃ようやく朝晩涼しくなってきましたが、日中はまだ半袖の方がいいような日もありますね。インフルエンザに罹る方も非常に多く、当医院のスタッフも数人感染してしまいました。
皆様どうぞ御自愛ください。

秋桜

■2023/09/25
異常な暑さもようやく一段落のようです。
先日マッサージをしてもらったのですが、自分が思っている以上に体が疲労していたようで、術者さんに指摘を受けてしまいました。
暑すぎてお口のメンテナンスどころではなかった方も、涼しくなってきたこの時期に一度健診を受けてみてください。気付かないうちにお口の中も疲労が溜まっているかもしれません。

お口のメンテナンス

■2023/08/28
7月から当医院でもマイナンバーカードによる保険証の確認をしていますが、今のところ顔認証が上手くいかないことはありますが概ねトラブルになることはありません。
今後今よりマイナンバーカードによる認証は増えると思います。そうなるとトラブルも増えてくると思いますが、トラブル解決の情報も増えてきているので患者さんになるべく負担をかけないようにしたいと思っています。
(マイナ保険証は事前にご自身での登録が必要です。)

マイナンバーカード保険証運用

■2023/07/27
7月はかなり暑い日が続き、患者さんも「ホント暑いけど頑張って来たよ!」と言って来院される方が多かったです。こちらも暑い中来ていただけることに感謝しながら治療させていただいています。
暑いと体の水分が不足して熱中症や体調不良になりやすいですが、お口の中も乾燥しやすく歯茎が炎症を起こしやすかったりします。自覚が無くても水分は普段よりも多めに捕って、体調崩さないよう気をつけて暑い夏を乗り切りましょう。

水分補給

■2023/06/29
7月3日より、当医院でもマイナンバーカード顔認証による保険証の確認に対応できるようになります。
正直、いろいろトラブルが起こっていて心配なことが多いです。
初めは手探り状態ですが、患者さんになるべく迷惑がかからないようしたいと思います。

マイナンバーカード保険証利用

■2023/05/29
6月で午後の受付のスタッフが出産のため退職します。
スタッフの入れ替わりはしょうがない事ですがやはり残念です。
色々気がついて患者さん思いのスタッフなので、自分の子供に対しても愛情持って接する事と思います。
新しいスタッフは今検討中です。スタッフ1人雇用検討するのも非常に大変な事です。いい縁があれば良いなと思います。

妊婦さん

■2023/05/01
今年のゴールデンウィークは久々に賑やかになりそうですね。
先日秋葉原に行ったときもコロナ禍以前のような賑わいでした。違うことと言えばほとんどの人がまだマスク着用だったことです。私も少しずつ外ではマスクをはずしているのですが、屋内ではずすのはまだなんとなくためらいがあります。
5月からコロナの分類が変わりインフルエンザ等と同じ扱いになるようですが、これをきっかけにマスクなしの生活が広まっていけばいいなと思います。

休日を楽しむ様子

■2023/03/27
3月、WBCでの連日の勝利そして優勝と日本中が盛り上がりました。私も久々に試合経過が気になりソワソワしていました。
サッカーのワールドカップの時もそうでしたが、スポーツでの感動は胸が熱くなります。
そして若い選手達の世界に対しての物怖じしない活躍は、自分たち世代とは違い素晴らしくまた羨ましく思いました。

WBC応援イメージ

■2023/02/27
以前マイナンバーカードに保険証を登録する話を書かせていただきました。専用の機械を設置して読み取ることになるのですが、なかなか設置のための工事の順番がきません。
本来ならば4月ごろから運用開始の予定だったのですが、まだまだ先になりそうです。準備ができたらまたお知らせしたいと思います。

男性医師のイラスト

■2023/01/31
コロナ禍4年目、今年はゴールデンウィーク明けに2類から5類に分類が変わるようですが、屋内でのマスク着用がどう扱われるか気になります。
屋外でのマスク着用はだいぶ前に緩和されましたが、未だに多くの人が屋外でもマスクを着用しています。屋内でのマスク着用義務が解除されても、どれだけの人がマスクをはずすかわかりません。
当医院では今現在もちろんマスク着用をお願いしていますが、マスク着用義務が解除されたらどう対処するかとても難しいところです。
皆様に安心して来院して欲しいのはもちろんですが、患者さんの考え方も様々になると思います。患者さんに不快な思いをさせないように対処できるよう考えたいと思います。
近頃の寒さで体調をくずされる患者さんが増えています。お体ご自愛ください。

室内でのマスク着用有無のイラスト

■2023/01/05
明けましておめでとうございます。
令和4年もいろいろありましたが、無事診療が終わりほっとしています。
長く診療をしていると、患者さんが来院してくれることの有り難さを忘れがちになってしまいます。
新年気持ちをリセットして、改めて患者さんへの感謝の気持ちをもって診療していこうと思います。
今年もよろしくお願いします。

男性医師のイラスト

■2022/11/28
今年もあっという間の年末です。
元総理の暗殺やウクライナ戦争、円安や未だ収束が見えないコロナ禍など今年もあまり良い話題がない中、先日のサッカーワールドカップの対ドイツ戦の勝利は久々の明るい話題でした。来年こそは明るい話題が多い一年になって欲しいです。
年末はお口の中のトラブルも増える時期です。お忙しいとは思いますが、何か症状があったら早めに受診してください。

クリスマスのイラスト

■2022/10/28
ここ最近、マイナンバーカードと保険証の統合について色々話題になっています。皆さんも色々不安なことと思いますが、医療機関も同じで色々混乱しています。
もう始めているところもありますがまだまだ少なく、当初は義務化でなかったため当医院も準備が遅れ、今現在急ピッチですすめているところです。色々はっきりしてきたらまたお知らせしたいと思います。

マイナンバーカードと保険証

■2022/09/26
先日初めてタイ式マッサージに行って来ました。
今までは短時間の部分マッサージしか受けたことがなかったのですが、今回は全身マッサージを受けてみました。
普段診療の姿勢が良くないので、首筋辺りが張った様な感じがずっとあったのですがかなりスッキリ。今まであまりマッサージのありがたさを感じたことがなかったのでかなり感動しました。

タイ式マッサージ

■2022/08/26
お盆休みは久しぶりに自宅の大掃除をしました。
普段中々まとまった時間が取れないので、思い切って色々処分しました。
自宅の近くに、テレビでも取り上げられたゴミ屋敷があったのですが、つい最近すっかり綺麗に片付いていました。周りの人たちはとても迷惑していた様なのでホッとしていると思います。
自宅もせっかく綺麗に片付けたので普段から気をつけたいと思いますがなかなか難しいですね。

片付いた綺麗な部屋

■2022/07/28
6月の末に3年ぶりに仙台の友人に会いに行きました。
学生時代に大変お世話になった友人の母親が昨年突然亡くなり、なかなかお線香をあげに行けなかったのですが、ちょうどコロナも落ち着いていたので久々の遠出でした。コロナ禍で激変した事など話しながら、久々の息抜きになりました。
今またコロナ感染者が激増して、これも3年ぶりの大学の納涼会も中止になってしまいました。とても残念ですが、忘年会の頃にはなんとかなっていて欲しいと思います。

楽しい会話

■2022/06/27
異例の暑さが続いています。
歩く時でもなかなかマスクを外しづらかったですが、さすがにこの頃は暑さのせいかマスクを外して歩く人が増えてきたように思います。
院内では今はまだマスクをつけて頂いていますが、前のようにマスクを着けなくても良い環境になれば嬉しいですね。
暑さで体調を崩して診療をキャンセルされる方も増えてきています。どうぞお身体ご自愛ください。

家族

■2022/05/27
約4年間、当医院に勤務していた歯科衛生士が6月で退職します。
旦那さんの転勤によるものなのですが、患者さんにも好かれ、コロナ禍においていろいろ頑張ってくれていたのでとても残念です。
また今月から新しい歯科衛生士が入社しています。仕事内容を覚えたり患者さんの引き継ぎなど大変だとは思いますが頑張ってやってくれています。
患者さんも新しいスタッフが入ると気になると思いますが、不安を感じさせないよう気をつけたいと思います。
よろしくお願いします。

スタッフ

■2022/04/25
ここ1ヶ月ウクライナ戦争の話題が連日報道されています。
過去の戦争の報道は、戦地に入った報道記者だったり当事者の政府関係者からの情報でしたが、今回はSNSを使った一般の人の情報が多く見られます。
今までの報道より一般の人たちの窮状がよりリアルに伝わってきて虚しさを感じます。事情はどうあれ一刻も早く終結してほしいと思います。

地球

■2022/03/28
先日久しぶりに外科の病院を訪れました。前回はコロナ禍の前で待合室も混んでいて密な状態が当たり前でしたが、今回訪れると数人しか待つ人がいなく時間を指定され再訪する形になっていました。
発熱外来も併設されていたのですが問い合わせがひっきりなしのようでした。実際コロナの現場に接するのは初めてでしたので改めて現場の大変さを感じました。
まんぼうも解除されましたが、当医院はまんぼう下と変わりなく診療していきます。引き続きご迷惑おかけすることもあると思いますがご理解ください。

医師

■2022/02/24
北京オリンピックが終わりました。競技以外での話題が多かったですが、日本も過去最高のメダルを獲得して夏に続きとても楽しめました。
特にフィギュアスケートやカーリング選手の笑顔がとても印象深かったように思います。心からの笑顔が中々見られない時間が続いていたので本当に癒されました。
3月に入るとパラリンピックも始まります。またいい笑顔が見られるのを期待しています。

カーリング

■2022/01/28
今年私の実家の方の雪の量がとんでもなく多くなっていて、雪に慣れている筈の地元の人も大変驚いているそうです。
雪の重みで屋根が壊れたり戸が開きにくくなったりと、ほんとに大変そうです。
コロナが始まってから3年目でそろそろ何とかなるかなと思っていましたが、まだまだのようです。
誰が罹ってもおかしくないような現状です。今更何か新しい予防ができる訳ではないので基本をしっかり守ってやっていきたいと思います。
もうすぐ冬季オリンピックが始まります。夏季オリンピック同様日本の活躍を期待したいと思います。

冬景色

■2022/01/05
あけましておめでとうございます。
年末にビル内で結構な漏水があり診療が出来ないかと思いましたが、何とか無事に2021年の診療を終える事が出来ました。新年早々内装工事が入る事となり、患者さんにはご迷惑かけることもあるかと思いますがよろしくお願いします。
去年の年末年始の休みよりは少し落ち着いた状態で過ごせましたが、まだまだ気を許せる状態では無いようです。患者さんには引き続き安心して治療が受けられるようにしたいと思います。
今年もよろしくお願いします。

2022年寅年

■2021/11/26
ここのところ、ニュースなどでコロナの話題が一番にくることが少なくなりました。オリンピックのころのような患者数が夢のように激減しました。
先日スタッフとの話の中で、コロナ前の日常生活がどんなものだったか話題になりました。しかしコロナが収束しても、前のような生活に戻すのは難しいだろうと思います。
いろいろ制約があったこの2年。それまでの価値観が崩れて、新しい価値観が生まれたような感じです。
歯科診療に関しても、だいぶ今までとは違った考え方になりました。
今後コロナ禍がどうなっていくのかわかりませんが、来年に向けて少しでも世の中に明るい話題が増えてほしいと思います。

明るい未来

■2021/10/28
急激なコロナ患者の減少により、今まで受診を控えていた患者さんがお見えになる機会が増えています。
ただ思った以上にお口の中がダメージを受けているケースが多くとても驚いています。『半年前から腫れていた』とか『だいぶ前に銀歯が取れてしまった』などコロナ以前にはあまりなかったことが多いです。
早期治療や検診、メンテナンスの重要性は十分理解していたつもりですが、改めて大事さを感じました。
まだまだ安心できないとは思いますが、コロナが落ち着いているこの時期に歯科医院を受診して、一度お口の中の状態を確認してみてください。

虫歯で腫れている様子

■2021/09/27
近頃だいぶ涼しくなってきました。休みの日に自転車で近所を散策していても、風がとても気持ちいいです。
コロナ前は、秋に町内会で豚汁などを振る舞う催しがあり楽しみにしていたのですが、やはり今年も中止だそうです。仕事をしていると近所の方と接する機会が少なく、貴重な機会だったので残念です。
これからコロナ禍での規制が少しずつ緩和されていくようですが、医院としてはまだまだ慎重に対処していきたいと思います。

サイクリング

■2021/08/30
色々ありましたが、ようやくオリンピックが終わりました。
終わってみれば選手の皆さんもとても大変な中、たくさんの感動を与えてくれました。色々新しい競技もあり、少しの間コロナの騒動を忘れさせてくれました。
今はパラリンピックが開催中です。オリンピックと比べると情報は少ないですが、色々な障害を持った中で明るくプレーをしている姿を見ると、オリンピックとはまた違う感動があります。
現実は未だ厳しいものがありますが、少しでも明るく前向きでいきたいものです。

東京オリンピック

■2021/07/27
今年は例年よりも梅雨明けが早く暑い日が続いています。流石にマスクもつらいですね。
一年遅れのオリンピックも始まりました。コロナ感染者もまた増えていますが、なんとか無事に進行していってほしいと思います。
オリンピックは毎回いろんな感動を与えてくれますが、今回は特に選手の方も観戦する方も複雑だと思います。色んな思いがあると思いますが、そんな中でも少しでも感動を得られたらいいなと思います。

東京オリンピックパラリンピック観戦

■2021/06/28
当医院のスタッフもやっと全員ワクチン接種が終わりました。
発熱などの副作用が出た者もいましたが、心配していたよりもひどくなくて済んでほっとしています。
しかしながら気を抜くことなく、今まで通り細心の注意を払ってこれからも診療していきたいと思います。
まだまだ予約を取る際などご不自由をかけることもありますが、もう少しコロナが落ち着くまでご了承ください。
オリンピックも開催の運びようですが、できるだけ無事に進むといいなと思います。

看護師笑顔

■2021/05/25
ようやくコロナワクチン接種が始まりました。
色々予約のトラブルなどが出ていますが、患者さんでももう接種を受けた方がいらっしゃいます。
お話をお聞きするとあまり大きなトラブルも無く、注射をした箇所にしばらく痛みがあるくらいだそうです。
ゆっくりではありますが、ワクチン接種が進めば少しは明るい兆しが出てくるのではないかと期待しています。

看護師と話す

■2021/04/27
ゴールデンウィーク明けから歯科従事者もコロナワクチンの接種が始まります。予定よりだいぶ遅れましたが一歩前進でしょうか。
変異ウイルスが猛威を振るい3回目の緊急事態宣言も出されました。中々先が見えず不安な日々ですが、来院してくださる患者さんにはできるだけ安心して治療を受けていただけるよう今後も気をつけていきたいと思います。
ワクチン接種の関係で、診療日程が変更になる場合があるかもしれませんがご了承いただければと思います。

医師お辞儀

■2021/03/26
当医院は開業して20年以上が経ちます。
開業当初はHPなども一般的ではなく、クチコミでいらっしゃる患者さんが多かったです。現在もご紹介の患者さんも勿論いらっしゃいますが、HPを見てきてくださる方も増えました。
HPの内容もその都度更新していますが、見ていただいている方に上手く内容が伝わっていると良いなと思います。
この一年はコロナ関係の情報がどうしても多くなっていますが、HP上にコロナ関連の情報を載せなくともいい日が早く来れば良いなと思います。
オリンピックの聖火リレーも始まりました。121日間と長いですが、何事も無く無事東京に着いてほしいです。

HP閲覧

■2021/02/25
2月から医療従事者のワクチン接種が始まりました。
3月には民間の医療従事者に対してもワクチン接種が始まる予定になっていて、歯医者関係者もそれに含まれます。
スタッフに事前アンケートを取ったときは、接種に前向きなスタッフは半数でした。やはりなんの情報もなかったので不安な気持ちがあったようです。
それから色々話し合い、ワクチン接種の情報が入るようになって、少しずつ不安が解けスタッフ全員が接種することになりました。
まだ多少の不安はありますが、自分たちのためそして少しでも他の人に感染させないようにしたいと思います。
日程が決まっていないので、急な診療時間の変更があるかと思いますがご了承ください。

ワクチン接種

■2021/01/29
私の田舎は東北地方なのですが、昨年はとうとう一度も里帰りが出来ませんでした。 今まではいつでも帰れると思っていたのでとても残念です。
中々気軽に外出出来ない日々が続いて、家にいる時間が多くなったせいか本を読む時間も増えました。数年前に読んだ本なども読み返してみたりするのですが、時代の流れが早いのを感じます。ほんの数年前はガラケーだったのが今はすっかりスマートフォンの時代です。
技術の発展は目覚ましいのですが、私が関わっている仕事はやはり人間同士のコミュニケーションが一番大事です。早くマスク越しではなく会話ができるようなって欲しいと思います。

読書をしながら楽しい日常を思い描く

■2021/01/05
明けましておめでとうございます。
新年2日は足立区の休日診療の当番医で、保健センターで診療を行いました。
以前と診療形態がまるで変わってしまい、完全防御体制の元での診察でした。新年早々で患者さんも多く来院されましたが、お待たせする事も多くなりました。
以前のようにはいかなくても、もう少し気さくに診療できる日が早く来るといいなと思います。
今年もよろしくお願いします。

今年も通院していただきありがとうございました

■2020/12/01
今年はとにかくコロナの一年でした。
1月ころは対岸の火事で、こんなことになるとは思ってもいませんでした。この一年、当たり前と思っていたことが当たり前でなくなり、いろいろ考えさせられました。
未だに先が見えない状況です。そんな中、今年も通院していただきありがとうございました。来年もどうなるかわからない状況ですが、できることをしっかりやっていきたいと思います。

今年も通院していただきありがとうございました

■2020/10/26
マスクをする生活も日常になって随分経ちました。
歯科関係でも、口内炎や歯周病になりやすくなるといった話題も上がっていますが、それ以外にも、顔の表情が乏しくなることもあるそうです。
マスクをつけっぱなしでいると、気づかないうちに顔のいろいろな筋肉があまり使われなくなり、シワやたるみが目立つようになるそうです。
ネットを見ると、いろいろマッサージの方法など出ていますが、食事の時よく噛むことも大事です。顔の筋肉を鍛えるだけでなく、唾液の分泌も多くなるので、お口の中の乾燥も防ぐことが期待されます。
go toキャンペーンが本格的になり、出かけることも増えてくると思いますが、しっかり予防して楽しみましょう。

顔のマッサージ

■2020/09/29
9月に入り、足立区の歯科検診が再開されました。
自分のお口の中のことが気になっていたのか、思った以上に検診希望の方が多かったです。
まだまだ歯医者にかかるのが不安な方もたくさんいると思います。
当医院ではなるべく患者さんに不安を与えないよう対策を続けていきますので、気軽にとはいかないと思いますが、何かありましたらまずお電話でお問い合わせください。

歯科検診が再開されました

■2020/08/31
先日、開業当初から使用していた機材が突然動かなくなってしまいました。幸いにも患者さんに迷惑をかけることはなくてホッとしました。
歯科では多くの機材を使うので、定期的なメンテナンスはとても大事です。それ以上に、皆さんのお口の中のメンテナンスもとても大事です。
コロナの影響が未だに続き、受診控えからかお口の中の調子を崩される方も増えてきています。調子を崩す前に是非検診を受けることをお勧めします。

機材のメンテナンス

■2020/07/28
先月お話しした、大学の同窓会のZoomでの納涼会に参加しました。
参加者はそれほどの人数ではなく、みんな知った顔なのですが、妙な緊張感と照れでスタートしました。
話題はやはりコロナについてが多く、各先生方もコロナ対策に頭を悩ませていました。
ただ画面越しですが、先生方の元気な顔が見られてホッとし嬉しかったです。
いつになるか分かりませんが、やはり実際会って話をしたいですね。

リアルな同窓会

■2020/07/01
時節柄、毎年行われている大学の同窓会納涼会が中止となりました。
代わりに、今流行りのオンライン飲み会(納涼会)が行われることとなりました。
テレビなどではおなじみの、ZOOMを利用してのものになるそうです。
これからこういったオンラインでのやり取りも増えてくると思いますが、今回初めての経験になるのでどうなるか楽しみです。
HPに、口腔ケアの重要性という項目を追加してあります。是非お読みいただき参考にしていただけたらと思います。

ZOOM同窓会

■2020/05/27
コロナの影響のためかは分かりませんが、開業当初から約20年、昼食で通っていたお気に入りのお店の一つが先日閉店してしまいました。今までも閉店されたお店はありますが、一番長く通っていたところだったのでとても残念です。
緊急事態宣言もようやく解除されましたが、すぐに元の生活に戻ることは難しいです。当医院もこれからも試行錯誤が続くかと思いますが、なるべく安心して診療が受けられるよう考えていこうと思います。
今年は初めからずっとコロナのことで暗くなりがちですが、そろそろ明るい話題で患者さんとお話できるようになればいいなと思います。

お気に入りのお店の閉店

■2020/05/07
昨年のゴールデンウィークは長期間だった事もあり、車で太宰府天満宮まで旅をしていました。今年は打って変わってSTAY HOME。なかなか読む機会の無かった本をずっと読んでいました。
仕事をしていると新型肺炎のことが気になって、ネットやテレビなどずっと見ていましたが、この休みはなるべくニュースに触れずにいました。
友人に、日本赤十字社がアップしているYouTube動画『ウイルスの次にやってくるもの』を紹介されました。正しく怖がる事が大事である、といった内容です。
情報に左右され過ぎることが恐怖を生み出します。自分にできる予防をしっかり行って、恐怖に打ち勝ちましょう。

読書

■2020/03/26
不安な小学生 4月は、本来ならば新しくスタートをきる大事な月ですが、新型肺炎のことでそれどころではないようです。
患者さんにも今年小学一年生の子がいますが、不安な状態で迎える新生活、自分達が経験した不安とは全然別物になってしまい、本当に気の毒です。
日本人は、我慢強く自制心が強いと言われます。しかしいつまでも続けられるものではありません。少しでも早く希望が見えてくることを祈ります。

■2020/02/25
コロナウイルス対策 新型肺炎の流行で、マスク不足が深刻な状況になっています。
歯科業界でも、マスクやアルコール消毒液、グローブなどの入手が難しくなっています。病院の基本的ななくてはならないものなので、非常に不安です。
未知の病気でいろいろな情報が錯綜するため、どう対処していいかわからない状況です。いろいろな方が努力されていると思いますが、なるべく早く不安が解消されることを祈ります。

■2020/01/27
雪下ろし 早いもので、2020年もひと月経とうとしています。
東京も例年より暖かい日が多いですが、本来は雪国である私の地元もほとんど雪が降らず、屋根の雪下ろしをせずに済んでいます。雪が降らないことで困る場合も多々あると思いますが、離れて住んでいると少しホッとします。
また現在、新型肺炎のことが問題になっています。じわじわと世界に広がっているようですが、パンデミックとならないよう祈るばかりです。

■2020/01/06
お正月 あけましておめでとうございます。
年明け街に出てみると、例年よりもお休みしているお店が多く、昔のお正月に少し似た感じがしました。
今年はなんといっても東京オリンピックが開催されます。是非、明るい一年を過ごせたらいいなと思います。
今年もよろしくお願います。

■2019/12/02
ラグビーワールドカップ 今年もあっという間に12月になってしまいました。
猛暑、大変な災害が続き、あまり明るい話題のない年で終わるかと思っていましたが、ラグビーワールドカップの日本チームの大活躍で、少し元気をもらったような気がしています。
来年は、オリンピックも開催されます。明るい話題の多い一年になってほしいと思います。

■2019/10/28
台風 10月の週末は、立て続けの台風、豪雨で心配な日が続きました。被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
当医院でも台風の時は、診療をするか休診にするか悩みました。結果として午前中の診療とさせていただきましたが、そんな中でも急患の方が数名来院され、少しでも役に立てたかなと思います。
ただ今回のような災害の場合、本当に対応が難しいです。
確実に異常気象が増えてきているので、今後も判断が難しくなる場合が増えると思いますが、なるべく患者さんに迷惑がかからないようしたいと思っています。

■2019/09/30
インフルエンザ予防 少しずつではありますが、涼しさを感じられるようになってきました。
季節の変わり目で、体調を崩されている患者さんも見受けられます。
当医院にも、インフルエンザに罹ってしまったスタッフがいます。インフルエンザは、寒い季節に流行る病気だと思っていましたが、南半球の国では今が流行の時期だそうです。
今年は、インフルエンザの流行が例年より早くなるそうです。早めの時期から予防を心がけなるべく罹らないようにしたいと思います。
皆様もどうぞお気をつけください。

■2019/08/26
断捨離 お盆休みに自宅の大掃除をしました。
毎年年末に大掃除はしているのですが、何だかんだ捨てるのを躊躇しているものも多く、今回は意を決して、猛暑の中2日かけて行いました。
結果、軽トラック1台分の断捨離となりました。
家の中がスッキリとして、気分がとても良いです。
猛暑もようやく落ち着いてきました。少し早いですが、秋の味覚楽しみです。

■2019/07/29
学生時代の親友 先日、十数年ぶりに学生時代の親友と会ってきました。
お互い仕事や家庭のことで忙しく、ついついご無沙汰になっていたのですが、親友が体調を崩していたとのことで、気になって久しぶりに会うことになりました。
旧交を温め、学生時代に夢中になってやっていたビリヤードを久々に楽しみました。ただゲームの内容がかなり落ちていて、二人落ち込みもしました。
自分自身、今の所大きく体調を崩したことはありませんが、ちゃんと診療を続けるためにも健康管理に気をつけたいと思います。
夏本番です。気温も急に上がってきました。みなさまもお体ご自愛ください。

■2019/07/01
骨粗鬆症 先日、出身大学主催の勉強会に出席してきました。
演題は「骨粗鬆症について」でした。
一見、歯科治療とは関係のない演題に感じるかと思いますが、実は意外と関係があります。
患者さんも高齢になってきて、骨粗鬆症の方も増えています。症状に合わせていろいろな薬が処方されています。薬の種類によっては、抜歯などの外科的な治療を受けると顎の骨にダメージを受けやすい場合があります。 骨粗鬆症の薬に限らず、処方されている薬の中には歯科治療に影響を及ぼすものも存在します。
初診時に投薬の有無を問診されているとは思いますが、通院中でもお薬の変更がありましたら必ずお伝え下さい。
きちんとお伝えいただければ、それに合わせて診療しますのでどうぞご安心ください。

■2019/05/31
歯科検診 6月から、令和初年度の成人歯科検診、高齢者歯科検診の受付が始まります。
普段、なかなか歯科に受診するきっかけがない方、元号が変わったのを期に受診してみませんか。

検診は治療ではないので、痛い思いをすることがありません。怖がりの方も、お話だけしてみようかな、といった気軽な感じでご予約していただけたらと思います。

■2019/05/07
一人でドライブ 今年のゴールデンウィークはかなり長期でした。私は前半に、思いついて一人車で太宰府天満宮まで行ってきました。

車で名古屋以西に行くのは初めてで、おまけに宿泊場所も決めず片道1,200キロの旅 。無茶をしていた学生時代に戻ったようで、楽しくいい気分転換になりました。途中広島や奈良などにも寄って観光してきました。関東の観光地とも雰囲気が違い新鮮な感じでした。

元号も変わり、何かまた新年を迎えたような新鮮な気持ちです。改めてしっかり診療していきたいと思います。

■2019/03/26
平成の時代 平成の時代もあと1ヶ月あまりとなりました。あっという間の30年でした。
テレビでも「平成の〜」などいろいろな特集番組が目立ちます。見ていると、いろいろな事が凄いスピードで進んだ時代だったんだなと改めて感じます。新元号の時代になれば、さらにいろいろな事がスピードアップしていくのだと思います。
自分も時代に取り残されないよう、でも時代に振り回されないよう過ごしていけたらいいなと思います。
今年のゴールデンウィークは9連休で、かなり長期になります。急な症状など出た場合は、足立区の休日診療を利用していただけたらと思います。

■2019/02/25
舌癌 最近、堀ちえみさんの舌癌のことが話題になりました。
当医院でも過去に数は少ないですが、舌癌の方が来院されたことがあります。その時は癌が進行していたため、肉眼で明らかに口内炎とは違ったのですぐに大学病院の方へ紹介しました。
ただ、いろいろニュースでも取り上げられていましたが、初期症状は本当に口内炎のようで判断が難しいと言われています。
報道後、何人かの患者さんが心配して来院されていますが、過剰に心配せず、口内炎であるかどうかまず1〜2週間様子を見ています。
はじめから大学病院にかかるのは紹介状がないと難しいので、心配な方は、まずはかかりつけの耳鼻咽喉科医院か、歯科医院にご相談してみてください。

■2019/01/28
インフルエンザ 新年に入り、患者さんが風邪やインフルエンザでキャンセルされることがとても多くなっています。結構長引く方もいらっしゃいます。毎年のことではありますが、例年より多いような気がします。テレビなどで予防法などたくさん取り上げていますが、なかなか体調を維持するのが難しい季節です。

体調を崩すと歯肉が腫れて痛くなったりと、お口の中にも症状が出やすくなりがちです。十分お体ご自愛ください。

■2019/01/04
お散歩 あけましておめでとうございます。
年末年始は寒かったですが、お天気が良かったのでよく近所を散歩していました。普段病院にずっといるのと車通勤のため、意外と自分の住んでいる近所のことを知りません。
「こんなところにこんなお店があったんだ。」など、ゆっくり時間が取れる長い休みでなくては気づかないことが意外と多かったです。今回の休みは珍しくゆっくり休めたように思います。
今年もいろいろ大変なこともあるかと思いますが、焦らずじっくり取り組んでいこうと思います。
皆様、今年もよろしくお願いします。

■2018/11/29
幸せな家族 早いもので、今年もあと1ヶ月となりました。平成最後の師走です。
昭和天皇が亡くなられたとき、私はスキー場にいました。突然流れている音楽が変わり、どうしたのかなと思いながらスキーをしていました。後で天皇が亡くなられたことを知り驚いたものです。
平成30年、いろんなことがありました。学生から社会人になり、開業して約20年が経ちました。社会情勢も目まぐるしく変わり、ついていくのがほんとに大変です。
次の元号がどうなるかまだ分かりませんが、少しでも今より幸せになれる時代であったらいいなと思います。
皆様も忙しくなる時期だと思います。お体を大切にして、明るく新年を迎えられたらいいですね。
今年もありがとうございました。

■2018/10/30
3才児歯科検診 先日、足立区の3才児歯科検診に行ってきました。
年に数回当番が回ってくるのですが、大人しく診せてくれる子もいれば、泣きながら必死で抵抗する子もいます。どちらも大変微笑ましくとても癒やされます。
保護者の方も大変熱心な方が多く、真剣に衛生士さんとお話されていました。
ただ、3才以降小学校入学まで足立区としての検診がありません。この間が、虫歯をつくってしまう危険が高くなる時期でもあります。小さいお子様がいらっしゃる保護者の皆様、お忙しいとは思いますが、是非歯科医院での検診をお勧めします。

■2018/10/01
水泳 酷暑も一段落してきたようです。
今年の10月で、水泳を始めてから10年が経ちました。週に3回程度ですが、10年続きました。

普段室内にこもりっきりで、姿勢も無理な体勢が多く、体のバランスがどうしても崩れてしまいます。体をほぐすため気分がのらないときでも、なるべくサボらず通っています。泳いだあとは、いつもスッキリです。

同じスポーツジムで、沢山の高齢の方が元気よく泳がれています。私も皆さんにならって、なるべく長く続けていきたいと思っています。

■2018/08/28
高校野球 猛暑が続きますが、そんな中、高校野球で秋田の金足農業の活躍が話題になりました。優勝した高校ももちろんすごかったですが、同じ東北出身の高校ということで久々に興味をもち、連日応援していました。

災害などの暗い話題が多い中、清々しい気持ちにさせてもらい、自分もまた頑張ろうと思いました。

■2018/08/01
夏バテ 7月の後半は、異常なくらいの暑さでした。体調を崩された患者さんもたくさんいました。治療に来ていただくのも申し訳ないような状態でした。

10年ぐらい前までは、日本の夏の最高気温は、私の地元山形の40.8度でした。それも1933年で、これが破られることはないだろうと言われていました。

近年は連日のように39度、40度で、これから当たり前のようになっていくかと思うと恐ろしく思います。

自然には逆らえませんが、何とかこの夏を乗り切っていきたいと思います。皆様も無理せずお過ごしください。

■2018/06/27
ワールドカップ 今、サッカーワールドカップで皆さん盛り上がっていると思います。この原稿を書いている時点で、日本の一勝一分。あまりサッカーに詳しくない私でも、久々の決勝トーナメント進出に期待してテレビ観戦しています。寝不足の日もありますが。

一方、今年の梅雨は梅雨らしくなく暑い日が続いて、体調を崩している患者さんも多くみられます。これからさらに猛暑が続くといわれています。皆様も体をご自愛ください。

■2018/06/01
復職しました 歯科医院は、一般的に女性スタッフにより支えられています。
そのためどうしても避けて通れないのは結婚、出産による退職です。
当医院は個人経営のため、少人数のスタッフでやりくりしなければならず、一度退職すると、なかなか職場復帰の機会がありませんでした。
しかしこの度タイミングが合い、ひとり復帰することとなりました。患者さんにも馴染みのある人なのでとても楽しみにしています。気さくなスタッフなので、またよろしくお願いします。

■2018/05/01
ピカピカの新人さん 新年度が始まってから早1ヶ月が経ちました。
当医院にも一人新人が入社しました。
初めはわからないことばかりで右往左往していましたが、少し慣れてくれたようで色々吸収しようと一生懸命がんばってくれています。
人にものを教えることはとても難しいです。一人ひとり性格も違いますので、同じことを教えるにしても、いろいろ考えながらやっています。自分も教えながら、改めて復習できる機会なので大事にしたいと思っています。

■2018/04/02
歯のきれいな老人と健康保険証 4月から、健康保険が改訂されます。
健康保険は二年に一度改正されます。いろいろなデータを元に時代に合わせて内容が変わっています。
私が歯科医になった頃は虫歯の治療が中心で、保険の考え方も虫歯を減らすことがメインでした。
今はその頃に比べると虫歯も減り、予防処置や治療後のメンテナンスが重要な位置を占めています。
超高齢化社会となり、健康を維持するためにはますます歯科が重要になって来ると思います。
私も、少しでも患者さんの健康維持のお役に立てるように今年度も頑張りたいと思います。

■2018/03/01
女子カーリング 冬季オリンピックが終わりました。
開会当初は政治的な報道がが多かったですが、日が進むにつれ日本選手の活躍が増え、毎日が楽しみな二週間でした。
男子ももちろん頑張っていましたが、それ以上に女子選手の活躍がすごかったです。選手のオリンピックに対する意識が昔の選手と違い、オリンピックを十分楽しんだ上での結果に、見ている私も十分楽しませてもらいました。
春ももうすぐですが、まだまだインフルエンザや、体調を崩されている人が多いです。年度末で忙しくされている方も多いと思います。お体御自愛ください。

■2018/02/01
クロスカントリースキー 1月下旬の雪と寒さ、非常に大変でしたね。予約の患者さんも大変な思いをして来ていただきました。
すぐに収まると甘く考えていましたが、しばらく混乱が続きました。患者さんの中には、転んで負傷してしまった方もいました。今年はまだまだ気が抜けないようなので、皆様もお気をつけください。
2月はオリンピックがありますね。フィギュアスケートが人気ですが、私は雪国出身なのでスキー競技が気になります。実際に見に行けませんが、是非日本勢にはがんばってほしいと思います。

■2018/01/04
お正月飾り あけましておめでとうございます。
昨年12月30日は、休日診療の担当医でした。
いつもの休日診療はそれほど忙しくないのですが、今回は年末だったせいか多くの患者さんがいらっしゃいました。
皆さん休みが続くため心配そうでしたが、なんとか落ち着きました。
普段の診療でも、患者さんは不安を抱えて来院しているのだと、改めて思いました。
新年を迎えまた新たな気持ちで診療したいと思います。
今年もよろしくお願いします。

ページの先頭に戻る
上に戻る