足立区竹ノ塚の歯医者は城西石山歯科医院

院長紹介

院長 石山登敏 ご挨拶

院長 石山登敏

人間の健康は、まずお口の健康から。
ちゃんと噛むことができなければ健康は維持できません。

しかし、歯医者はなかなかお世話になりたくない病院でもあります。
ですから、なるべく来ていただいた患者さんには、緊張感なく安心して治療を受けていただけるように、きちんとした説明をさせていただき、患者さん一人ひとりに合った治療を心がけています。

そして、その場だけの治療ではなく、患者さん一人ひとりのお口の中の将来を考えて、長期安定をはかる治療を心がけています。

経歴

  • 東北大学歯学部卒
  • インプラント、ホワイトニングの習得
  • スマイル倶楽部会員
  • ICOI(International Congress of Oral Implantogists)会員
  • 東北大学歯科部東京支部会員

院長の一言

院長が定期的に更新しております「院長の一言」です。
最新の一言は、TOPページの「院長からのお知らせ」に掲載しております。

■2018/03/01
女子カーリング 冬季オリンピックが終わりました。
開会当初は政治的な報道がが多かったですが、日が進むにつれ日本選手の活躍が増え、毎日が楽しみな二週間でした。
男子ももちろん頑張っていましたが、それ以上に女子選手の活躍がすごかったです。選手のオリンピックに対する意識が昔の選手と違い、オリンピックを十分楽しんだ上での結果に、見ている私も十分楽しませてもらいました。
春ももうすぐですが、まだまだインフルエンザや、体調を崩されている人が多いです。年度末で忙しくされている方も多いと思います。お体御自愛ください。

■2018/02/01
クロスカントリースキー 1月下旬の雪と寒さ、非常に大変でしたね。予約の患者さんも大変な思いをして来ていただきました。
すぐに収まると甘く考えていましたが、しばらく混乱が続きました。患者さんの中には、転んで負傷してしまった方もいました。今年はまだまだ気が抜けないようなので、皆様もお気をつけください。
2月はオリンピックがありますね。フィギュアスケートが人気ですが、私は雪国出身なのでスキー競技が気になります。実際に見に行けませんが、是非日本勢にはがんばってほしいと思います。

■2018/01/04
お正月飾り あけましておめでとうございます。
昨年12月30日は、休日診療の担当医でした。
いつもの休日診療はそれほど忙しくないのですが、今回は年末だったせいか多くの患者さんがいらっしゃいました。
皆さん休みが続くため心配そうでしたが、なんとか落ち着きました。
普段の診療でも、患者さんは不安を抱えて来院しているのだと、改めて思いました。
新年を迎えまた新たな気持ちで診療したいと思います。
今年もよろしくお願いします。

■2017/12/01
除雪する人 私の田舎は雪深い地域です。11月も後半になると雪囲いと言って、家の植木が雪で潰れないように木で囲います。これが始まると冬だなぁ、今年は雪はどうだろう、と挨拶がわりに話します。ですから、雪のほとんどない東京に出て来たときは、なんか変な感じでした。
今では雪のない冬に慣れてしまいましたが、たまに雪が降って騒いでいるのを見ると、なんでこのくらいの雪で騒いでいるんだろうと思ってしまいます。
今年もあと1ヶ月あまり。忙しい日々が続くかと思いますが、体調に気をつけて元気で年越しできるようにしたいですね。来年もよろしくお願いします。

■2017/11/01
テレビで話題の治療法 テレビなどで歯科の治療内容が取り上げられると、お電話で問い合わせがよくあります。大体が話題になった治療をやっているか、値段はいくらかということです。
近頃の問い合わせで何件かあったのは、3MIX法についての問い合わせです。
3MIX法は、虫歯の治療や、歯の根っこの治療に主に使われるものです。3種類の抗生物質を混ぜて使用しますが、もちろん万能なものではありません。虫歯の程度や根っこの状態によって適応しないこともあります。
また歯を削らない、すぐに終わる治療とは限りません。虫歯の進行程度や、年齢によっても治療内容が変わってきます。当HPでも簡単な紹介しかしていないのも、患者さん個人個人で治療内容が変わって来る可能性があるためです。
以前の一言でもお伝えしましたが、電話での説明は限界があります。まずは治療されなくても、お話だけでも全然構いませんので、気になった場合は一度見せに来ていただけたらと思います。そういった患者さんもたくさんいらっしゃるので、お気軽にどうぞ。

■2017/10/02
子どもの読書 先日実家に帰省した時に、久々に小学生の頃に読んだ本を手に取りました。今から40年以上前の児童書で、読書が苦手だった私が夏休みの読書感想文を書くためにいやいや読んだ本でした。
しかしその本を改めて読み返してみたらなかなか面白くて、是非子供にも読ませたいと実家から持ち帰ってきました。興味を持ってくれるかわかりませんが、いずれその本の感想を話し合えたらいいなと思っています。
それにしても毎月の一言を書くのに苦労している私からすれば、作家さんは偉大です。

■2017/09/01
仙台の学生時代 先月の一言で「暑い日」の話を書いた途端、8月上旬は夏らしくないすっきりしない日が続きました。元気で過ごすのが大変です。
そんな中、大学の同窓生が集まる納涼会が川口市で開かれました。出身大学が仙台のため、参加人数こそ多くはありませんが、こじんまりとした会で毎年楽しみにしている会です。
各人の近況報告をしたり、情報交換、仕事の悩みなど話したりですが、色々な年代の先生の話を聞くことは、個人でやっている私にとってとても有意義なことです。同じ大学出身ならではの気安さもあり、とても良い気分転換になっています。
あと、足立区の成人歯科検診、妊婦健診も随時ご予約受付中です。9月、少しは過ごし易くなると思います。対象者の方は、初めての方でもお気軽にお電話ください。お待ちしてます。

■2017/08/01
夏バテ 今年も夏休みが始まりました。自分が子供の頃は、毎日のように朝から外でプールで泳ぎ、お昼を食べたら公園でザリガニ釣りなどして、友達と遊んでました。日焼けは当たり前で、何回皮が剥けたか自慢し合ってました。日焼けしているのが健康優良児の証しでした。
現在ではとても考えられないことです。
日本で、暑さが生死に関わるとは思ってもみませんでした。
患者さんも「外は暑いよ??中は涼しくていいね。」と言いながら、汗だくでがんばって来ていただいています。なんか申し訳なく思ってしまいます。本当にありがとうございます。
今年はいつ頃まで暑さが続くのか判りませんが、月並みですがお体ご自愛ください。

■2017/07/01
お問合せ 病院には毎日色々な問い合わせの電話が入ります。もちろん予約の電話が一番多いですが、初めての患者さんからの質問の電話も入ります。
「金属が取れたのですが?」といった問い合わせであればすぐ対応できるのですが、拝見しないと判断がつかない問い合わせも多くあります。
一生懸命、詳しく説明していただけるのですが、確定診断はできません。「申し訳ありませんが、見せていただかないと判断できません。」としか答えられません。
色々な歯科医院に問い合わせされて、当医院にも電話してくださったのだと思います。相手の方は不満だと思います。しかし、色々な原因が考えられますので、まずは、一度歯科医院にかかってご相談してみてください。

■2017/06/01
藤棚 五月のゴールデンウィークに、栃木のあしかがフラワーパークへ家族で行って来ました。朝5時起きで、渋滞にも巻き込まれず、開園の7時30分に十分間に合いました。お天気も良く、藤の花が最盛期でとても綺麗で、久々に自然にふれあい良い気分転換ができました。普段、診療室に閉じこもってばかりなので、色々煮詰まることも多いですが、やはり自然と触れ合うと癒されます。
ここのところ、気候の差が激しく、体の調子を崩している患者さんも多くみられます。皆様も十分健康にはお気をつけください。

■2017/05/01
学校歯科健診 新年度もひと月が過ぎ、学校歯科検診の結果の用紙を持った子供達が診療に来る時期になりました。
当医院は平成11年開業なので、今年18年目に入ります。当時、検診の紙を持って診療に来てくれていた子供達も、今では立派な社会人です。しばらくぶりに診療に来てくれて大人になった姿を見ると、月日の経つのが本当に早いと思います。
日々の忙しさに追われ、開業当初の理念を忘れがちになりますが、成長した子供達を診て、改めて当時思い描いていた初心にかえり、頑張ろうと思います。

■2017/04/01
引っ越し 4月になり、患者さんの中にも転勤であったり、就職などで引っ越しをされる方がいらっしゃいます。特に、長く通院していただいた患者さんは、引越し先でも気心知れた歯医者さんが見つかってくれたらと切に思います。
今はネット社会で、ほとんどの会社ではHPは当たり前です。いろいろ参考にしながら、患者さんも医院選びをされていると思います。しかし、最後は人と人の繋がりだと思います。特に初めての病院は、緊張してなかなか思ったことを伝えることができないと思います。最初は無理でも、少しずつでも通院するごとに、なるべく患者さんを理解できるよう心がけていますが、なかなか難しいです。患者さんも緊張していると思いますが、スタッフも、特に初めての患者さんは緊張します。まだまだ未熟なところは多々ありますが、なるべく患者さんに満足していただけるよう、新年度気持ちを新たにして診療していきたいと思います。

■2017/03/01
虫歯菌 先日、足立区歯科医師会の歯科検診についての講習会に出席してきました。
自覚症状がなかったり、一過性の痛みや腫れだったりすると、なかなか忙しい毎日の中で、歯科を受診することを疎かにしてしまうことが多いと思います。
初診の方でも、『以前痛かったり腫れたりしたけど、治ったんでそのままにしておいたんだ。』と話される方が多いです。そして、病状がかなり進行していて治療が難しくなるケースも少なくありません。
4月から、また区の成人歯科検診表の送付が始まります。これをきっかけに該当する年代の方、また該当しなくてもご家族の方にお声かけしていただいて、歯科受診のきっかけになれば良いと思います。
そして来年度からは区の妊婦健診が、登録された歯科医院ではありますが、ご自分の都合の良い時間帯で受けられるようになります。妊娠しながらお仕事をされている方もたくさんいらっしゃると思います。お口の状態も妊娠期特有の症状も出やすくなり、不安をお持ちの方も多く見られます。是非検診を受けていろいろ相談してみてください。

■2017/02/01
日向 当院にお越しの方ならご存じの方も多いと思いますが、晴れた日の日中の診療室は本当に暖房要らずです。南向きの為、よっぽど寒くても朝少し暖めればあとはずっと暖かく過ごせます。
患者さんも診察ユニットに少し座っていると眠っている方もいらっしゃいます。
そういう中で日中半袖で過ごしているもので、朝晩の寒さはもちろん実感しておりますが、気がつけば季節さえ変わっていることも多いのです。真冬も真夏も、来院される患者さんで感じております。
1日、1週間、1ヶ月…流れるように時間は過ぎますがこんな風に思えるのも平和な証拠…幸せな事ですね。
そうは言っても、まだまだ寒い日が続いております。大雪のニュースであったり、インフルエンザの流行であったり…毎年の事ですが皆さんお気をつけてお過ごしください。

■2017/01/06
リフト 明けましておめでとうございます。
冬休みは家族で岩手県の安比高原にスキーに行って来ました。
三年前のお正月に行って以来子ども達も安比が気に入り、今年で三回目です。
私は実家が山形県米沢市ということもあり、子どもの頃からスキーとは慣れ親しんでおりました。15歳の長男は学校のスキー合宿のおかげで上達し、妻と10歳の長女はスキーの楽しさに気付いた頃…くらいでしょうか。いずれにしても家族で楽しめる共通の趣味は貴重です。
久しぶりのスキーで多少足が重く感じますが、楽しかった思い出を筋肉痛に変え、また今年も元気に頑張って参ります。どうぞよろしくお願いします。

■2016/12/01
子どもの成長 先日、数年ぶりに中学三年生の長男の治療をしました。小さい頃は、よく歯のクリーニングをしたりフッ素をしたりと虫歯にさせたくない一心で、いつもきれいな歯を保っていました。しかしここ数年は、学校や友達付き合い等で医院の方へも顔を出さず永く検診さえしていませんでした。
毎日顔を合わせていても、久しぶりに撮ったレントゲンは永久歯がきれいに生え揃い、治療ユニットに座れば座高も高くなり頭が出る…ずいぶん大きくなったものだと実感しました。
そして奥歯の大きな虫歯を発見。かわいらしかった頃の口内環境を思うと残念ですが、本人も少しショックだったようです。
小さいお子さんをお持ちのお父さん、お母さん。誘ってついて来てくれるうちに、一緒に歯医者に検診に出掛けませんか?

■2016/11/01
診療台 開院して早18年、毎日頑張ってきた診療台の内の一台の電気基盤がいよいよ寿命を迎え、先日基盤入れ替え修理を行いました。
四台ある診療台、毎日満遍なく使っていても寿命は微妙に異なります。
機械と人間の違いはあれど、身体のメンテナンスも個人差があります。
患者さんには、1ヶ月後に見せてくださいという場合もあるし、1年後に来てくださいと言う場合もあります。
どうぞご自身の変化に気付けるよう、プロのアドバイスを参考に、常にご自身に関心を持ち続けて頂きたいと思います。最近は急に寒くなってきましたのでどうぞご自愛ください。

■2016/10/01
スイミング 一日中かがんだ状態で診療をしていますと、肩こりや腰痛の元…と一念発起しプールに通いだして丸9年。診療時間後に週2~3回泳いでいます。
子どもの頃から水泳は好きでしたので、夜のスイミングはストレッチや気分転換になる、私にとって有意義な時間です。大会などの大きな目標があるわけでもなく、忙しい時は休んで、というゆったりしたペースでというのも続けてこれた一因かと思います。
自分に厳しくし過ぎると何事も苦しくなります。
自分の中の甘さも認めながら、水泳も仕事も少しでも長く続けていけたらと思っております。

■2016/09/01
気圧で歯が痛む 9月になりました。
今年の台風はまとまって来たりと、天気予報から目が離せませんでしたが、皆さんのご家庭は大丈夫だったでしょうか?
当院へも大雨、大風の中を来院していただきありがたく思っております。
気圧で歯が痛む 台風や梅雨など低気圧が近づく、もしくは気圧の変化で身体に不調が出ることがあります。お口の中も同じように、普段は何ともない歯が痛んだりしみたりすることがあります。
天気も体調も今一つだと滅入ってしまいますが、あまり神経質にならずにこの時期を乗り越えようと考えてみるのも良いかもしれません。
しかし、原因がある場合は早めの発見と処置が必要です。
定期検査を受けて虫歯、歯周病の早期発見をしましょう。

求人情報

当院の仲間に入りませんか?

歯科衛生士 (正社員)と歯科助手 (正社員)の求人情報

とってもアットホームな職場です。
地域に根ざした歯科医院です。下町なので、気取らず患者さん本位の診療を目指しています。

給料

①歯科衛生士
新卒が22万以上
経験者26万以上(以前働いていた医院の給与を考慮して優遇)

②歯科助手
今回は経験者に応募を限らせていただきます。
経験者18万以上(以前働いていた医院の給与を考慮して優遇)

※別途、皆勤手当:毎月1万円支給あり

勤務形態 週休2日(日曜、その他1日)、祝祭日、年末年始休暇、夏季休暇 お盆休み、秋休み 有給休暇
保険 健康保険、雇用保険、労災保険、賠償責任保険
勤務時間 早番(午前8:30~12:30 午後14:30~18:00)
遅番(午前11:00~12:30 午後14:30~20:30)
早番は週3回、遅番は週2回です。

実働7.5時間、残業はなるべくさせないというのが当院の基本方針です!
まとまった休みも年に数回ご用意しておりますので、プライベートも大切にお過ごしいただけます。
備考 残業は基本的になし
退職金制度有(勤続3年以上)
連絡方法 お電話にてお願い致します。
お問い合わせ先
↑
上に戻る